価格×性能を追求

”安いお家って品質が良くないんでしょ?”

良く皆様からご質問いただきますが、バリューハウスのお家は、決してローコストの安かろう悪かろうの商品ではありません。
高断熱、高品質の材料・設備を使い、「ずっと続く暮らしやすさ」を追求したマイホームなのです。

低価格×高品質の4つの秘訣

"なんで、安くて品質を保てるの?"
こちらも良くお客様からご質問いただきます。
低価格なのに性能、品質をキープできる秘訣は4つ。


① お客様が選べる色数、仕様を一部限定
② 同じものを大量に仕入れることで、仕入原価をカット
③ 大工さん施工業者さんの生産性を最大化する施工管理
④ マスメディアへの広告をカットし、お客様へ還元


これらから本体価格800万台、月々3万円からのお支払いでマイホームが実現できるのです。

家づくりで良く起こるお客様の悩み

家づくりでは、どの会社もはじめは「建物価格」を表に出します。
しかし、実際に契約・建築となると、実に様々な諸費用が上乗せされ、当初予定していた予算から必ずオーバーしてしまいます。
結局は、何かを省いたり、当初のプランを諦める必要が出てしまう。

それが家づくりで良く起こるお客様の現実なのです。

分かりやすく、安心の「コミコミ価格」

そこで、バリューハウスは、最初から定価を設定しています。
何から何まで全てコミコミの価格でご提供できるので、土地代と合わせていくらかかるのかがはっきり分かるのです。

3つのコミコミ価格をご用意

さらに!かからなかった費用は、コミコミ価格から差し戻してお戻しします。
(ほとんどの場合が、戻ってきます。)
そのコミコミ価格は、1350万円と1500万円、そして1750万円の3タイプご用意。詳しくは下記よりご覧ください。


住まいの実例集を見る