HOMEスタッフブログ > 地鎮祭と珍客
犬

地鎮祭と珍客

地鎮祭
3日に、寒い雨の中でしたが【地鎮祭】が行われました。
A様おめでとうございます。

これからどんなお家ができていくのか楽しみですね。
※【地鎮祭とは】地鎮祭(じちんさい、とこしずめのまつり)とは、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。これには神式と仏式がある。一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。(情報提供先:ウィキペディアより)


そして、もうひとつの【珍客】ですが
東根市柏原の建売イベント会場に、
なんと、キジが来ました!
来た。というよりかは、横切っていった。というのが正しいですが・・・。
雄キジで、お隣の果樹園へ走りさっていきました。

どこからきたんでしょう・・・。
ちょっとドキドキした珍客の訪問です。


雨がふったりやんだりと、悪天候の連休でしたが、山形市和合町と東根市柏原F棟の内覧会会場は、
全館暖房で寒さ知らずの3日間でしたよ。
足元が暖かくて・・・外に出るのが億劫になってしまいます!