HOMEスタッフブログ > 秋の風物詩
犬

秋の風物詩

こんにちは。
土地や賃貸の担当をしている工藤です。

朝晩の冷え込みが厳しい日も多くなりましたが、皆さんお変わりありませんか?

先日、馬見ヶ崎川沿いを通りました。
近くの中学生たちが、川原で「芋煮会」をやっているのです。
石のカマドに鍋を掛け、煙がモクモク立ち昇っているグループ、
鍋に水を張り、自分達の所まで持って行こうとしているグループ、    
何やら材料を切っているグループ、ただ川を眺めている人、    
いろいろです。
授業の一環なのでしょうね。

地元の『風物詩』である「芋煮会」を一度も体験せず、山形を離れてしまわぬ様に、
授業に取り入れているのかな・・・と思いつつ車を進めると、
今度は近くの小学生が、大きな板を首に掛け、    
“写生”をしているのです。こちらは『芸術の秋』です。
秋晴れだったその日は、とても授業に適した日だったようです。

そんな風景を見ながら、秋を実感した一日でした。