HOME社長ブログ > ブログを見てくれている方々
犬

ブログを見てくれている方々

毎度毎度、つたないブログをご覧頂き、厚く御礼申し上げます。

私のブログも書き始めてから、13年にもなります。
最初の記述は2006年3月だったようです。以前書いていたブログは別のサイトだったので2016年9月以前のものは、このURLにあります。http://valuecreation.jugem.jp/?month=200603
その間、いろいろな事がありました。あえてブログを書かない時期もありました。
どちらかと言うと、今やSNS真っ盛りで、タイムリーに写真ともども簡単に投稿できるので、facebookなどを活用しています。

私のブログは、様々な方々がご覧になり、特に初めてお会いするお客様から話題になることが多々あります。
そう考えると、社長のブログはオフィシャルなブログであり、SNSなどのプライベートなものとは一線を画すものであると認識しています。

よって、政治的なことや主義主張、宗教、特定の職業、プロ野球などについては、ある時期からあまり触れないようにしました。
つれづれなるままに、気が向いたときに身近に行っていることやこの業界のこと、建物・建築のこと、私をよく知っていただくためのこと、趣味のことなどを随筆のようなつもりで記しています。
要は、あまりお会いすることのない長谷山と言う小企業の経営者が、いったいどんな人間なのかを事前に知っていただくか、より深くご理解いただけるかをもう一つの目的としています。

昔書いたブログを読み返すと、当時はこんなことをしていたのかというのがよくあります。ある意味で私にとっては日記、いや日誌のようなものでもあります。たぶん、これはサーバーがパンクしない限り、記録として私の死んだ後も残るでしょうし、公開され続けると思います。そう考えると私にとっても大変貴重なものになるのではないかとブログも再認識しているところです。

日常の私はfacebookに詳しく載せています。「長谷山 裕」で検索し、メッセージを添えてお友達リクエストして下さい。ただし、なんとなんと「長谷山 裕」はもうお一方おられます。都内にお住まいの方なのですが、名前の読みも「ゆたか」ではなく「ひろし」と全くの同姓同名です。こちらの方はfacebookを通じて、親しくさせていただいてます。これとてSNSの成せるワザと関心しております。すごい世の中ですね・・・。







<PR>
私たちは、子育てファミリーを応援するため、不明瞭な建物価格を「何から何まで、すべてコミコミ」という
販売方法を開発しました。しかも、使用しなかった費用はそこからどんどん引いていく減額方式です。
これは世界で私共だけのシステムと自負しています。さらに月々家賃並のローン支払いのローコスト住宅でもいあります。
ただ、残念ながらマンパワー上の制約で、現在新築戸建住宅を建築できるのは、
上山市、山形市、山辺町、中山町、天童市、
寒河江市、河北町、東根市、村山市、尾花沢市
までとさせていただいております。




お問い合わせはこちら
関連の社長ブログを見る