HOME社長ブログ > バリューつながり
犬

バリューつながり

私どもをネットで探して下さるお客様で「キーワード入力」で一番多いのは、ズバリ「バリューハウス」と社名検索して下さるお客様です。社名を覚えていただいてるだけ、ありがたいことです。地元のテレビCMやラジオCM、街道筋の看板や市役所の動画案内板などなど、お金をかけた甲斐があったというものです。

さて、それでも「バリューハウス」と検索すると複数の県に同名の社名が出てきます。しかも〇〇支店というものまで。お客様から、「手広く全国展開してるんですね」とマジ顔でお褒めを頂いたときには、なんてお答えしようかと戸惑ったほどです。

社名と記しましたが、実はバリューハウスというのは私どものブランド名で社名ではありません。建てて頂いたお客様も弊社の社名がバリューハウスだと思われている方々も多くおられますが、社名は「有限会社バリュー・クリエーション」と言います。「価値を創造し続ける」あるいは「コストパフォーマンスの高いものを提供し続ける」という社是を会社名にしています。

そのバリューという言葉は、沢山の会社や店舗名、サービス名でも使われていますので、今は市民権を得ましたが、社名を冠した25年前は、なかなかバリューって何??ということが多くありました。
その「バリュー」ですが、さすがにその後ろに「ハウス」とつけないと検索にも引っかかりまっせんが、「バリュー」と検索すると、「バリュー・その意味」などというサイトが上位に出てきますが、その中に異質のものが一つ混じっていることに気づきました。さらにYhooで「バリュー」と入れると選択肢の中にもそれが出てきます。何だコレ・・・。

実はその異質と言うのは「バリューゴルフ」という会社です。凄いですね。バリューと検索して1ページ目に出てきたりするんですから。
この「バリューゴルフ」と言う会社、私、知ってるんです。
昔々、リクルートと言う会社の住宅情報事業部というところで一緒に働いていたMくんがそこの社長なんです。彼とは大学も一緒で、同じ体育会系でした。確か彼は、ゴルフ部ではなくアイスホッケーをやっていたのではないかと思います。
聞くところによれば、今は物販も行い会社も上場したとのこと。

そういう意味では、かなり血の濃い同じ穴の狢の「バリュー」つながりということになります。ただ、片や上場企業の大社長ですし、私はまだまだしがないマイクロ企業の社長、Mくんの爪の垢でも煎じて飲まなきゃいけませんね。
いずれにしても、知った顔が商売繁盛で大出世というのは、気持ちのいいものです。決して嫉妬はしません・・・。(笑)







<PR>
私たちは、子育てファミリーを応援するため、不明瞭な建物価格を「何から何まで、すべてコミコミ」という
販売方法を開発しました。しかも、使用しなかった費用はそこからどんどん引いていく減額方式です。
これは世界で私共だけのシステムと自負しています。さらに月々家賃並のローン支払いのローコスト住宅でもいあります。
ただ、残念ながらマンパワー上の制約で、現在新築戸建住宅を建築できるのは、
上山市、山形市、山辺町、中山町、天童市、
寒河江市、河北町、東根市、村山市、尾花沢市
までとさせていただいております。





お問い合わせはこちら
関連の社長ブログを見る