HOME社長ブログ > コミコミの世界
犬

コミコミの世界

 世の中には、「コミコミ」という表示が沢山あります。

どのような物にコミコミが多いのかと言えば、お買い物に際し、
最初に表示している価格では収まらなくなるような付帯する料金がかかってくるものが多いと思います。

車などは最たるものです。住宅も典型的な建物以外に
あれやこれやと掛かり増ししてくる商品です。
どうしても必要となる諸経費であれば致し方ないのでしょうが、
オプションなどというやっかいなもの
が加わったり、「本体価格」などと表示してあり、
建物そのもの以外の金額がほとんど入っていないようなケースも見受けtられます。

最後の最後に最終見積もりを取ってみたら、とんでもない金額になっていたなんてことは、よくある話です。
ただ、住宅業界もこれを反省し、「コミコミ」表示するところが多くなってきました。
ただ、問題なのは、何と何がコミコミなのかということです。

これ以上はかかりません!!というコミコミであればよいのですが、
広告を見ますと、どうもそうではないところが99%です。

いったい、何から何まで入れて、最後はいくらになるのかが問題です。
「コミコミ」表示と言う便利な言い回しも十分に吟味してみる必要があるように思います。




<お知らせ>
私どもは、アパート住まいの子育てファミリー向けた、
何から何までコミコミで1,350万円で建つロープライス・コンパクト住宅の専門店です。
頭金なし、ボーナス払いなし、月々家賃並みの支払いで、「家持ち資産家」の夢を実現いたします。
山形市を始め、天童、寒河江、河北、東根、村山、尾花沢、新庄へ至るまでの地域でお建ていたします。
お問い合わせはこちら